応援用具の規則
1.応援ボード・応援幕について
外野席での使用サイズ
[イメージ画像]

縦120cm x 横150cm以内
旗竿はサイズ内で2本まで可能(ゲートフラッグご使用の場合)
旗竿含む最大 縦120cm以内可

内野席での使用サイズ
[イメージ画像]

縦70cm x 横70cm以内
旗竿は使用不可
※内野席エリアでのゲートフラッグは使用できません。

2.小旗(フラッグ)について
全エリア共通
[イメージ画像]

縦70cm x 横70cm以内
旗竿は90cm以内で1本

複数人でのNG使用例
[イメージ画像]

1つの応援ボード・応援幕がサイズ以内であっても、それぞれ複数を組み合わせて1つのものとして使用することはできません。
※試合観戦契約約款第9条.観客を組織化し又は観客の応援を統率して行われる集団による応援
・横断幕、鳴り物(トランペット、太鼓、笛、カネ等)での応援はできません。
※プロ野球暴力団等排除対策協議会で許可された応援団に限り、「特別応援許可規定」に従って使用することができます。

・応援用具は自席から著しくはみ出さないサイズの物をご使用ください。
・外野自由席のみ、応援ボード・幕はサイズ内であれば、2本まで柄をつけることが可能です。
・内野席で、応援幕を持ちやすくするために柄を2本付けることはできますが、柄が幕面からはみ出す物は使用できません。
・サイズ以内でも、他のお客さまの迷惑となる場合や、試合進行の妨げとなる場合は、使用をお断りすることがあります。
・ボード・幕はひとりでお持ちください。
・フィールドビューシート内は、応援ボード・幕の使用は禁止させていただきます。
・主催者が下記の内容に抵触すると判断した応援ボード、応援幕の使用は禁止とさせていただきます。
(1) 選手やチームを応援または鼓舞する目的が認められないもの
(2) 試合の運営に支障を及ぼすもの、またそのおそれのあるもの
(3) 政治的、思想的、宗教的な主義、主張、または個人や団体の主張または観念を表示・デザインし、または連想させるおそれのあるもの
(4) 球団、選手、個人、企業等の誹謗中傷、差別的、侮辱的、公序良俗に反する内容、表現を含むもの、またそのおそれのあるもの
(5) 著作権を侵害するもの
(6) 主催者が不適当と認めたもの

概要
観戦ルール
埼玉西武ライオンズではご来場いただくすべての方に楽しく安全にご観戦していただくため、試合観戦契約約款および以下の観戦ルールを定めております。
下記に該当すると判断した場合にはご入場をお断りする場合があります。
また入場後であっても退場していただく場合があります。
なおその際は試合観戦契約約款に基づき、入場料金の払戻しや付帯費用のお支払いはいたしません。
主催者・球場係員等の指示に従っていただけない場合は、退場していただくとともに処罰されることがあります。
皆さまのご理解とご協力をお願い申しあげます。

>>入場をお断りする方
>>持ち込み禁止物について
>>お断りしている行為(禁止行為)

応援ルール
>>応援用具の規則
>>打球や折損バット等による負傷や損害について
>>ご注意・ご案内

メットライフドーム開催時入場列の作成について
>>オープン戦・公式戦・交流戦開催日入場列作成方法
>>列作成スケジュール

開場時間について
・平日 試合開始の1時間30分前
・土日祝日 試合開始の2時間前
・特定日 試合開始の2時間前 ※開幕戦(4/4)、日本生命セ・パ交流戦 広島戦(5/30、31、6/1)・巨人戦(6/6、7、8)、ホーム最終戦(10/5)
※大宮・前橋・沖縄開催につきましては後日お知らせいたします。
※開場時刻は予定であり、予告なく変更する場合がございます。


iconスタジアムトップ
iconトップページ