2021/02/14(日)
木村選手が最後の最後まで特打 連日の雨で室内練習に 2/13南郷キャンプ第3クール3日目
- メイン画像1
- メイン画像2
第3クール最終日も、前日に続いての雨。投手陣・野手陣で時間をずらして室内での練習となりました。

まず練習を始めのは投手陣。アップやキャッチボールの後は室内のブルペンで投げ込みました。
アピールの日々が続いている中熊大智選手。宣言通りブルペンでは大きな声を出しながら増田達至投手のボールを受けていました。

しっかりと自分のペースで調整を進めている中村剛也選手はこの日もマシン打撃を行いました。バットの感触を確かめながら、約1時間ほど汗を流しました。

2年目の川野涼多選手は馬場コーチとマンツーマンで守備練習。真剣な表情で 馬場コーチのアドバイスを聞きながら、ボールの獲り方、投げ方など一つ一つの動作を確認していました。

この日、最後の最後までバットを振り続けたのは木村文紀選手。他の選手が練習を終えて宿舎へ戻った後も、一人黙々と振り込んでいました。

南郷春季キャンプはスケジュールが変更となり14日は休養日。選手たちはしっかりと身体を休めてフレッシュな状態で第4クールに臨みます!久しぶりに晴れ空の下、キャンプができることを願いましょう。

>>A班春季キャンプ放映情報はこちら!

主な練習メニュー
11:30
ウォーミングアップ、アジリティなど
打廻り
個別強化(打撃、守備、ランニング、ウェイトトレーニングなど)

【投手】
キャッチボール、投内連携、サイドノック、ピッチング、遠投、サードスローイング、ランニング、補強・強化など

フォトギャラリー
- 画像1
- 画像2
- 画像3
- 画像4
- 画像5
- 画像6

>>2021春季キャンプ情報はこちら!




戻る

iconニューストップ
iconトップページ