2019/04/14(日)
埼玉県内の新小学1、2年生 約11万人にライオンズ オリジナル・ベースボールキャップをプレゼント!
- ライオンズ オリジナル・ベースボールキャップ
- 外崎選手からキャップをプレゼント!
- 山川選手からキャップをプレゼント!
- 始球式での力投!
- 山口小学校のみなさん

埼玉西武ライオンズは、平成28年に埼玉県と双方における「包括的連携協定」を締結し、これまでスポーツ振興や観光振興など連携分野の拡大、県民サービスの向上や地域の活性化を目的にさまざまな活動に取り組んでいます。
昨年、野球振興・こども支援・地域活性を中心としたコミュニティ活動「L-FRIENDS(エルフレンズ)」を立ち上げ、その第一弾の活動として「こどもたちの心身ともに健全な発育に野球を通して貢献していきたい」という思いから、県内の小学生約30万人に「ライオンズ オリジナル・ベースボールキャップ」を贈呈いたしました。
今年度も埼玉県内の国公私立小学校および特別支援学校の新小学1,2年生にキャップをプレゼントさせていただきました。4月13日()、その代表として、所沢市立 山口小学校のこどもたち15名がメットライフドームに来場し、選手からキャップのプレゼントが行われました。

プレゼント対象
埼玉県内施設
小学校777校、特別支援学校35校、県内施設総数812箇所
※本企画にご賛同いただいた小学校のみの配布となります。

対象人数
埼玉県内の小学校等に在籍する新1、2年生 約11万人
※平成30年3月に現小学3〜6年生にキャップ贈呈済み

配布日程
2019年4月8日に各学校にて配布いただきました。
※各学校の行事日程、発送状況により、スケジュールが前後する場合がございます。本事業は、2019年度の児童を対象に行っております。2020年度以降の実施は未定です。

贈呈式の様子
贈呈式の様子
[URL(PC・スマートフォン)]
https://www.youtube.com/embed/eQ6kjrmbdF0

ライオンズが取り組む「L-FRIENDS」活動はこちら!
[URL(PC・スマートフォン)]
https://www.seibulions.jp/lfriends/

>>埼玉県内の小学1〜2年生約11万人にライオンズオリジナル・ベースボールキャップをプレゼント!
>>「ライオンズ幼児向けボール」計15,000個を埼玉県内500の幼児施設に贈呈!




戻る

iconニューストップ
iconトップページ