2018/11/08(木)
源田選手、秋山選手が「第47回三井ゴールデン・グラブ賞」受賞!
本日11月8日(木)、「第47回三井ゴールデン・グラブ賞」が発表され、パ・リーグの遊撃手部門で源田壮亮選手、外野手部門で秋山翔吾選手が受賞しましたので、お知らせいたします。

源田壮亮選手コメント(初受賞)
- 源田選手
「ゴールデン・グラブ賞は目標にしていた賞なので、受賞でき大変光栄でうれしいです。
いつもノックを打っていただいている監督、コーチの方々に感謝します。
来年以降も選んでいただけるように練習に励みます。」

秋山翔吾選手コメント(4年連続5回目の受賞)
- 秋山選手

「ゴールデン・グラブ賞を受賞でき、とてもうれしく、光栄です。
今後は、自分の守備にさらに磨きをかけて、投手の方をはじめチームを助けられるプレーをしていきたいです。
そして今年叶わなかった日本一をこのチームで成し遂げたいです。」

>>源田選手・選手名鑑
>>秋山選手・選手名鑑
>>2019年パ・リーグ公式戦 試合日程を発表
>>11/23(金・祝)「LIONS THANKS FESTA 2018」開催!





戻る

iconニューストップ
iconトップページ